脱毛クリニック選びに大切なポイントはこの3つだけ

2020年5月21日その他, 医療脱毛

脱毛クリニック、どんどん増えていきますよね~。

クリニック数が多いと、

Left Caption

ぜろ

「いったいどこのクリニックがいいのかわからない!選ぶのめんどくさい!」

となりませんか?

今回は、そんな人のために、脱毛に40万円かけた私が脱毛クリニック選びに大切なポイントを伝えたいと思います。

①医療脱毛vs美容脱毛→医療脱毛の圧勝

まず脱毛するにあたって考えねばならないのが、「医療脱毛」にするか「美容脱毛」にするかということです。

結論からいうと、私は医療脱毛一択です。

理由はいくつかありますが、一番大きな理由は、一回あたりの効果が美容脱毛に比べて大きいこと。

美容脱毛ってようはエステ。しょせん民間なので、出力の高い=脱毛効果の高い機械を使えないんですよ。

それに比べて、医療脱毛は、「医療行為」として「医師によって」行われるので、エステよりも強力な機械を使うことができます。なので、結果的に美容脱毛よりも圧倒的に一回あたりの効果がめちゃくちゃでかい。

また、美容脱毛は永久脱毛ではなく、あくまで減毛しかできません。

 

正直私には美容脱毛を選ぶメリットがわかりません。

②医療脱毛で一番大切なのは、クリニックがどの機械を採用しているか

医療脱毛クリニック選びで最も大切なポイントは、ずばり「機械」です。

なぜなら、効果を実感できるかどうは「機械」によって決まるからです。

 

看護師の腕がいいから脱毛効果が表れるのではありません。機械のレーザーの出力によって、脱毛効果が生まれるのです。

ゆえに大切なのは、「どの脱毛機を使用するか」です。

 

私が実際に体験し効果を実感した機械は、「ライトシェアデュエット」と「ジェントルレーズプロ」です。

なので、私は、「ライトシェアデュエット」か「ジェントルレーズプロ」を採用しているクリニックをおすすめします。

実際にどのくらいの効果が得られたのかは、私の医療脱毛カテゴリから見れますのでよかったらこちらもぜひ。↓

 

③機械の次は価格

脱毛価格は、正直言ってクリニックによってピンキリです。が、最近はレジーナクリニックが価格破壊を行ったため、全体的に安くなりつつあるようです。

価格が高くても、同じ脱毛機を使っているのなら、効果も同じです。

なので、基本的には、自分が望む機械を採用しているクリニックの中で、最も安いクリニックを選ぶことをお勧めします

 

脱毛単体の価格のほかに重要なのが、剃毛代・カウンセリング代等の、脱毛にかかるその他費用はどうなのか?という点。

カウンセリング代は無料のクリニックがほとんどですが、剃毛代はほとんどのクリニックが取ります。ただし、剃毛代の価格もクリニックによって、500円~2000円くらいの幅があります)

 

あとは、現地までの交通費ですね。

これらを勘案して、最も安いクリニックに通うのがおすすめです。

 

私がおすすめするクリニック2つ

レジーナクリニック

レジーナクリニックでは、主にジェントルレーズプロを使用します。

全身脱毛価格も、189,000円と業界最安値。レジーナクリニックが脱毛価格をここまで抑えたからこそ、他のクリニックも脱毛価格をこぞって落とし始めました。

また、剃毛代などその他料金が一切無料なことも魅力の一つ。

つまり、脱毛にかかる費用は、「189,000円+消費税+交通費」だけ。

唯一の難点は、人気が出すぎたために、予約がとりづらいということくらいです。

 

トイトイトイクリニック

トイトイトイクリニックでは、「ライトシェアデュエット」を使用します。

全身脱毛価格も、198,000円とレジーナクリニックとほぼ同等。

剃毛代は、背中・うなじは無料でそれ以外は有料ですが、多少の剃り残しくらいなら多めにみてくれます。

 

難点は、店舗が原宿と池袋のみ(2019年5月現在)。

 

おわりに

いかがでしょうか。

昨今は脱毛ブームで、様々なクリニックが乱立している、大脱毛時代です。

選択肢が多すぎると、選ぶのがめんどくなり、ここでいいや~と適当に決めてしまい、後々後悔しがちです。

 

今回はそんな後悔をしないためにも、私が実際に脱毛に通って感じた、大切なポイントを紹介しました。

まとめると、以下の通りです。

 

 

脱毛選びに大切なこと①「美容脱毛」よりも「医療脱毛」にしよう

②クリニック選びに大切なのは、「機械」(私が実際に効果を実感した機械は「ジェントルレーズプロ」「ライトシェアデュエット」

③「機械」を決めたら価格で選ぼう

 

 

私の脱毛体験ビフォーアフターはこちらから読めます↓

医療脱毛カテゴリ