宮迫さんがYouTubeで作っていた「ぺぺたま」がバチクソおいしかった件【レシピと作り方メモ】

2021年6月26日料理のレシピ

吉本の闇営業問題で干されたあとに、YouTubeチャンネルを開設した宮迫さん。

宮迫さんは、コントやトークなど芸人らしい動画のほかにも、料理動画についても、アップしてるんですが、そこで紹介されてた「ペペたま」という料理が、バチクソおいしかったので、自分へのメモもかねてレシピと写真を残します。

「ぺぺたま」とは?

「ペペたま」とは、宮迫さんによると、
●ペペロンチーノのたまごソースあえ
●博多華丸・大吉さんに昔連れていってもらった、福岡の有名なイタリアン「らるきぃ」連れていってもらった店で食べた料理

らしいです。

らるきぃのペペたまが大好きすぎて、「なんとか家庭で再現できないか?」と思って、家庭でもできるぺぺたまを開発したのだとか。

宮迫さんの「ペペたま」レシピ

宮迫さんのYouTubeで紹介されてたレシピは二人前で、以下の通りです。

ペペたま【2人分】のレシピ

★ペペロンチーノの部分
・パスタ:2人前(200g)
・にんにく:4片
・鷹の爪:適量

★たまごソースの部分
・たまご:5個
・めんつゆ:おおさじ2~3くらい(お好みの量)
・バター:適量
・そうみシャンタン:適量

私が今回つくった「ぺぺたま」レシピ

早速、「宮迫さんのレシピで作ってみよう!」と思ったのですが、調味料とかが全然ないことに気がつき、一部レシピをアレンジしました。アレンジした部分は以下のとおりです。

●鷹の爪とかニンニクなどペペロンチーノの部分→たまたま家にあった「ペペロンチーノの素」へ
●そうみシャンタン → 鶏ガラスープの素

このためだけに調味料や食材が増えるの嫌だしね。。。あと、宮迫さんのレシピは、2人前だったので、一人前にしてあります。↓

★ペペロンチーノの部分 
・パスタ:1人前(100gくらい)
・ペペロンチーノの素:1袋

※宮迫さんのとおり、ペペロンチーノを一からつくる場合は、以下の量でお試しください。
・パスタ:1人前(200gくらい)
・にんにく:2片
・鷹の爪:適量

★たまごソースの部分
・たまご:2個 ※宮迫さんレシピ通りなら2.5個だけどそんなの無理だし、かといって3個は(セレブ米の宮迫さんと違って笑)庶民の私にはもったいないので2個にしました。
・めんつゆ:おおさじ1くらい
・バター:適量
・鶏ガラスープの素:少し ※宮迫さんはそうみシャンタンだったのですが、私の家にはなかったので、鶏ガラスープの素で代用です

ペペたまのつくり方

①パスタをゆでる

②ゆでている間に、【たまご2個・めんつゆ大さじ1・バター】をいれて、軽く混ぜる(たまごは、軽く混ざっているくらいでよい

③そこにゆでたパスタをいれる

写真パスタのゆげでくもっとるわ。

④たまごソースとからめたパスタごと、フライパンにもどして余熱で熱を通す(ここ写真撮り忘れた)

⑤お皿に盛り付けて完成(パセリとかかけたい人はかける)

でる洗い物もすくないし、作り方も簡単でした。皿はラーメンどんぶりしかなかったので、ラーメンどんぶりです。

肝心のお味は?

めちゃくちゃおいしかった!!
さすが宮迫さん、美味しいもの食べてきている&家で料理担当なだけあるなと思いました。

手順も簡単だし。ペペロンチーノって私はあんまり好きじゃなかったんですが、ペペたまは大好きです。

余熱でかるく半熟になったたまごソースが最高にあう。このたまごソースは、半熟のトロトロなときが一番おいしかったです。(完全に火を通したら微妙だった)

今回は、そうみシャンタンを鶏ガラスープの素にしたり、バターをバターもどきにしたりして、少しアレンジしてしまいましたが、アレンジしたやつでも全然いけます!!!

パスタゆでて市販のパスタソースとあえるだけの料理に飽きた人はまじで一度ペペたまをつくってみてください。

補足:宮迫さんこだわりパスタ・調味料など

●宮迫さんは、パスタにこだわりがあるらしく、↓の【極太】のパスタがめちゃくちゃおいしいらしいです↓

●めんつゆも、「創味つゆ」が一番あうとのこと↓