【悲報と朗報】レジーナクリニックでの脱毛は「痛い」ですが、なるべく痛みを減らす方法もあります

2020年5月22日レジーナクリニック, 医療脱毛

レジーナクリニックで脱毛したいけど、やっぱり痛いのかな…? 実際にレジーナクリニックで脱毛した人の体験談が知りたいな~。

という疑問に答えます。

この記事の執筆者

  • レジーナクリニックで全身脱毛5回コース完了済。
  • 地元では、体毛が濃くて有名だった。
  • 毛が濃いほど、痛みは強いので「私ほどの痛みを味わった人はいないだろう」と自負している。

レジーナクリニックでの脱毛は控えめに言って「痛い」ですが、なるべく痛みを減らす方法もあります

もしかして、ワンチャン痛くないかも…と期待していた、あなた。

【悲報】レジーナクリニックでの脱毛は「痛い」です。残念。これは事実です。

私が脱毛を体験する前のこと。「医療脱毛の痛み」について調べていたとき、ほかのサイトとかでは「医療脱毛の痛みは輪ゴムでパチンとはじかれる程度です♪」って書かれていたんです。

輪ゴムくらいなら大丈夫っしょww

と思って、いざ医療脱毛をはじめて体験したときの私の顔がこちらです↓

本当に痛かったです。

どこが「輪ゴムでパチン」だよ? お前が言ってるゴムって、麦わらのルフィ?? ゴムゴムのピストルのこと??

 

この痛みのことを「輪ゴムでパチン」とか抜かしていられるのだとしたら、アフィ○スは少なくとも覇気持ちレベルの強さを持っていなきゃおかしい!!

と思わざるを得ませんでした。

レジーナクリニックの脱毛の痛みQ&A

Q.実際に体験してどんな痛みだった?

A.「焼かれる痛み」です。

私はもしかして鬼舞辻無惨さまに鬼にさせられて、太陽のもとにさらされているのかも?と勘違いしてしまう痛みを味わいました。

しかし、痛いといいつつも、私はこの痛みを克服。(どうやら私は、禰豆子だったようです)

全身脱毛5回コースを解約することなく、無事完了しました。

Q.5回ともずっと痛いですか?

A.痛みは、毛が減っていくたびに軽減されます。

そのため、1回目が一番痛く、5回目が一番痛くなかったです。ただ、5回目も、無痛にはなりません。しかし、1回目と2回目では、2回目の方が痛くないし、3回目と4回目では、4回目の方が痛くない、というように、確実に痛みは軽減されていきました。

Q.一番痛い部位はどこですか?

A.これは絶対、スネ毛!!!

医療脱毛は、脱毛の仕組み上、毛が濃い部分の痛みが一番強いです。私は、スネ毛がまじで濃かったので、本当に痛くて、施術の度に歯を食いしばっていました。ただ、胴体や背中などは、そこまで痛くなくて、「あ~、なるほど、痛みはありますね~」と実況中継するくらいの心の余裕がありました。

Q.なぜ脱毛の痛みを乗り切れたのか?

A.これはひとえに、「我慢」です。

私は普段は我慢強くないのですが、脱毛に関しては「コンプレックスを解消したい!!!」という思いが強かったです。そのため、痛みに耐えてでも、早くきれいになりたい!と思い、ひたすら我慢しました。

私が医療脱毛しようと思うに至った理由はこちら↓

私が脱毛をしようと思うにいたった理由~毛深すぎることが招いた不幸のエピソード集~

レジーナクリニックでの脱毛が痛い理由

ではどうしてレジーナクリニックの脱毛は痛いのでしょうか?
私が考える理由は以下の通りです。

医療脱毛だから

  • 医療脱毛→脱毛効果の高い機械を使用している代わりに、痛みが強い
  • 美容脱毛(エステ脱毛)→脱毛効果の低い機械を使用している代わりに、痛みが弱い

美容脱毛と比較して、医療脱毛は効果がある分、痛みが強いです。

※しかし、私は基本的に、美容脱毛はおすすめしていません。理由はこちらの記事を参照ください。

美容脱毛にいくのは時間と金の無駄です。脱毛するなら、医療脱毛にしましょう。

医療脱毛の中でも痛みが強めの機械を使用しているから

前述のとおり、医療脱毛は全体として、痛みが強いです。

その中でも、レジーナクリニックが使用している脱毛の機械は、医療脱毛業界の中でも、痛みが強めだといわれている機械です。

なぜそのような機械を使用しているのか? と思われるかもしれませんが、それは、レジーナクリニックは、脱毛実績重視の機械選びをしているからです。

レジーナクリニックで主に使用されている機械は「ジェントルレーズプロ」と言います。ジェントルレーズプロは、医療脱毛業界において、長年使用されている機械なので、脱毛の実績が豊富なのです。実績が豊富ということは、多くの人が脱毛をして効果を実感しているということですので、安心して脱毛をできます。(私はこの点に魅力を感じてレジーナクリニックでの脱毛にしようと思いました)

しかし、最近では、痛みの少ない脱毛機も開発されて、それらを導入しているクリニックも増えてきました。ただ、最新機なので、脱毛実績は少ないというデメリットもあります。

※ジェントルレーズプロについてもっと詳しく知りたい方は、こちらをお読みください。

実際にジェントルレーズプロで脱毛した私が語る!ジェントルレーズプロってどんな機械?産毛にも効果ある?

レジーナクリニックでなるべく痛みを感じることなく脱毛する方法

私のように我慢できる人は良いのですが、そうはいってもつらいよ! という人のために、レジーナクリニックでの脱毛の痛みを無くす方法をご紹介します。

看護師に施術の際、「痛みが怖いんで」と伝えて出力を落としてもらう

私はね、脱毛効果を早く実感したいあまり、我慢しまくったんです。

看護師さんは毎回、「お痛みがつらいようでしたら出力を下げるので、おっしゃってくださいね~」と言ってくれるのですが、私は出力を下げるのがいやだったので、見栄をはってたんです。

施術中、

「お痛み大丈夫ですか~?」
「大丈夫です」(足ビックゥ!!)

とかしょっちゅうでした。

すなおに「痛いです」と言えば、出力を下げて痛みを軽減できたのですが、私はあえてその道を選びませんでした。ばかだったのかもしれません。

なので、痛いときには「痛い」と素直に伝えれば、痛みを軽減して(なくなるわけではない)脱毛を受けることができます。

麻酔をして脱毛をする

レジーナクリニックでは、麻酔が無料です。公式HPにも書いてあります。

私はこの事実を知ったのは、脱毛を終えた後でした。

麻酔をしてもらえばよかった、まじで。

カウンセリングや予約の際、「痛みがつらいので麻酔をしたいです」と伝えれば、無痛で脱毛できます。

まとめ

というわけで、ここまでの話をまとめます。

この記事のまとめ

  • レジーナクリニックでの脱毛は痛い
  • しかし、以下の方法で、痛みを軽減することができる
  • 施術の際、看護師に「痛いので出力をさげてください」と伝える
  • 麻酔を利用して施術を受ける

レジーナクリニックの脱毛を予約する方法

公式サイトから、WEB上で無料カウンセリングを予約することができます。
カウンセリングだけなら無料です。また、強引な勧誘なども(私がいったときは)ありませんでしたので、話だけでもききたいという人も気軽にいってみてはいかがでしょうか。